fc2ブログ

太郎の資産づくり

ARTICLE PAGE

週末に向けて

金価格の目立った上昇は一旦止まった様な値動きになっているが1日の高値から50円程の下げであれば全く下げとの判断は避けた方がいい環境下にあると思える、見方によっては下げたところの値段を徐々に拾われているような見方も出来るだけに何か変化があれば一気に上昇に転じるエネルギーが貯めこまれていると判断した方がいいかもしれない。

にほんブログ村


商品先物ランキング

スポンサーサイト