fc2ブログ

太郎の資産づくり

ARCHIVE PAGE

archive: 2022年10月  1/4

ポジション

No image

国内金価格はFOMCまでは大きくポジション取できない、この辺りで上下しながらまたFOMC後から動き出しそう。世界的に利上げを急いだ国は経済に少しづつ影響がでてきているようだが、、、にほんブログ村商品先物ランキング...

  •  closed
  •  closed

昨日の動き

No image

昨日の黒田会見中から為替は円安方向に動き出し148円位まで売られた、よいよ来週はFOMCとなるが今回まで0.75とするか0.5に抑えるかでイメージは大きくかわってくる、国内金価格は来週から下にでてくるようであれば下値7500円位を意識することになりそうだが、、、にほんブログ村 商品先物ランキング...

  •  closed
  •  closed

会見中

No image

方針の変化は無い、日本の緩和政策より今になれば現在まで0.75の利上げを続けてきた米国の経済状況の方が気がかり、、、時間経過となれば介入無くても円安は自然に収まってくるのかもしれない。にほんブログ村商品先物ランキング...

  •  closed
  •  closed

総裁会見

No image

本日の黒田総裁の会見内容に注目したい、現状維持を続けることに変化は無いだろうが先々の方針について触れてくれば、、、変化も?にほんブログ村商品先物ランキング...

  •  closed
  •  closed

夜間から

No image

円とドルの綱引き状態となってきた、どちらに向かうかはユーロが大きく影響しており夜間からは長期金利の低下も頭に入れての取引となる。にほんブログ村商品先物ランキング...

  •  closed
  •  closed

金利低下、円は買われる

No image

11月のFOMCを前に金利は低下、円は買われた。0.75の利上げを続けてきた米国経済に少しずつ影響を与えてきたか?11月も0.75が本目とされていたが現在はまた0.5までの利上げが本目となってきている。金に与える影響は、、、にほんブログ村商品先物ランキング...

  •  closed
  •  closed

踏ん張れるか

No image

米長期金利は低下、ドル/円は147円台まで円高となったが7800円は維持している、このラインを維持してくるようであれば再度上昇に向かうかもしれない。にほんブログ村商品先物ランキング...

  •  closed
  •  closed

11月のFOMC

No image

米国長期金利の連続0.75引き上げで流石に経済に影響がでてきているようだ、11月も0.75の利上げが本目だったが0.5になってくる可能性がある、インフレ重視の政策だっただけに金利の織り込みも早く、もし0.5であれば先々のイメージに大きな変化が生まれてきそうだ。にほんブログ村商品先物ランキング...

  •  closed
  •  closed

今週末

No image

国内金価格はドル/円次第の値動きになっているが今週末の黒田総裁の会見内容が気になる、ドル/円次第で直近の高値、安値を抜けてくることになる。にほんブログ村商品先物ランキング...

  •  closed
  •  closed

夜間から

No image

国内金価格はドル/円次第となった、8月限だけで79000枚位の出来高となっており、為替次第で大きく変動してくる、夜間からは目が離せないが下値は先週末の7760円が目安となってくるか、、、にほんブログ村商品先物ランキング...

  •  closed
  •  closed